2012年08月15日

終戦日…。


終戦日です。67年めの…。

我が兄は沖縄に惹かれて何度もの沖縄に行ってます。
俺もその影響を受け、2回、沖縄に行きました。

特に、兄の感銘は音楽的なとろこが多く、俺も影響を受けました。

兄は、初めて沖縄を訪問した際にチャーターしたタクシー運転士さんが良い方だったので、
それ以降、訪れる際には、指名していたそうです。


何回か訪れた時に、聞いたそうです。
「もし良かったら戦争体験談を聞かせてくれませんか?」と。

沖縄が米軍占領下に落ちた後の話をしてくれたそうです。

定期的に米兵が村に訪れたそうです。
若い娘は、わざと全身に泥を塗りたくって「気が触れた」演技をしたそうです。

ある日、村の中で騒ぎが起きったそうです。

駆けつけた当時のドライバーさんは、何が起きたのか分からなかったそうですが、
眼にしたのは米兵が、村の1人に向かって銃を突きつけて、こう叫んでいたそうです。



「Nipon?Okinwa?Nipon!?Okinawa!?」と。



銃を突きつけられた人は「Okinawa」と答えると、米兵は銃を下げ去ってい行ったそうです。
もし「Nipon」と言っていたら、彼のは撃たれたのでは?と語ったそうです。


今の日本は平和です。良いことです。
でもね…こう思うのですよ…

平和すぎてオカシクなってないか?と。

いじめもそう。
親の虐待もそう。
無差別殺人もそう。

そして…
体の痛み…心の痛みを知らぬ政治家達もそう。


かつての「思いやる気持ちを美徳としていた日本人」は、もう居ない



哀しいですよね。





これ大阪の方の演奏らしいです。でもね…良い!


posted by ざい at 00:00| Comment(0) | 【 独り言 】 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。