2011年07月29日

OS X Lion その後


外部ストレージ(私は外付けHDD)から新規インストール。
起動後に、お馴染みの「セットアップアシスタント」が出てきます。
そこで、設定、各データ復元。

無事に新規インストール&データ復元が終わりました。

どうなるか?だったRecovery HDもちゃんと作成されてました。
憶測だけど、パーティーション切りまくってる人がダメだとか…そんな感じなのかなぁ??

んで、Spotlightの索引作成が始まるわけですが…何故か…そんなに重くなることはありませんでした。

…謎だw

でも、使ってて思い始めましたが…雪豹より若干モッサリしてますかね?
まぁC2Dの2.26ぢゃしょうがないのかなぁ〜^^;

後、やっぱり他のソフトやドライバーの互換性なんかは、全然ダメなのや不安定になるのが
ありますね。

せっかく、久々のバージョンUPをした「CamTwist2.2」が動かないのが痛い(ノД`)
まぁ…その辺のリスクは承知で入れたし…いずれ対応されるでしょうから、気長に待ちます。

そんなこんなで…Lion奮闘記でした。




言うほど奮闘してないけどw

posted by ざい at 00:00| Comment(0) | 【 Apple 】 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。